アーカイブ: 作品展のご案内

職人の技

千里阪急で開催される「職人の技」に出店いたします。

ぜひお越しください。

高橋太久美、滝下浩子、柊木有、安田公子が実演します。

  • 会期8月30日(水)~9月5日(火)
  • 会場千里阪急 5階催事場
  • 住所豊中市新千里東町1-5-1

夏の終わりのガラス展 井住哲司 辻原夕見と共に

井住哲司の個展です。

辻原夕見が友情出展します。_Gallery Amrita

  • 会期8月21日(月)~9月1日(金)
  • 時間最終日17:00まで
  • 会場Gallery Amrita
  • 住所大阪市中央区北浜1-1-12 Y'sピア北浜6F

山口啓子/中野年世 2人展

この度、染織アートを追求し続ける山口啓子と、料理から生まれる暮らしの器を作り続ける中野年世が、京町堀のワインレストラン・ギャラリースペースで二人展を開催いたします。

井住哲司が協賛出品します。

  • 会期8月17日(木)~31日(木)
  • 時間17:00~23:00
    20日(日)・27日(日)は休廊
  • 会場ギャラリーa&w
  • 住所大阪市西区京町堀1-15-7 大阪坂倉ビルF1

現代ガラスの表現者展 vol.4

人気の現代ガラスのアーティスト作品を集めた作品展「現代ガラスの表現者展 vol.4」が開催されます。

キルンワーク、吹きガラス、切子ガラス…。

心を満たす色とりどりのガラスをお楽しみください。

安田公子、高木ひろ子が出展します。

_阪急うめだ本店

 

  • 会期8月9日(水)~15日(火)
  • 時間日~木曜日 午前10:00~午後8:00
    金・土曜日 午前10:00~午後9:00
    (最終日は午後4:00終了)
  • 会場阪急うめだ本店 7階 美術画廊
  • 住所大阪市北区角田町8-7

OSAKA Craftsmanship 職人の底力「ごっつい、ようできてる。」

心斎橋大丸に出店いたします。

ぜひお越しください。

高橋太久美、柊木有が実演します。

  • 会期8月9日(水)~22日(火)
    (実演は9日~12日です。)
  • 会場心斎橋大丸

第39回 日本新工芸展

工芸美術は陶芸・金属工芸・漆芸・染織工芸をはじめ、木竹・皮革・硝子・七宝・人形・紙工芸など多岐にわたり、生活との接点も非常に多いものです。

各作家の各分野で素材を生かした造形作品をご覧ください。

高木ひろ子、たきのさゆりが入選いたしました。

  • 会期7月11日(火)~16日(日)
  • 時間9:00~17:00(入場は16:30まで。)
  • 会場京都市美術館 別館(岡崎公園)
  • 場所京都市左京区岡崎最勝寺町13 岡崎公園内

職人展

西宮阪急で開催される「職人展」に出店いたします。

ぜひお越しください。

荻野誉乃美、城塚弓絵、中野ゆりが実演します。

_西宮阪急

 

  • 会期7月5日(水)~11日(火)
  • 会場西宮阪急 1階 催会場

第46回 日本伝統工芸近畿展

日本の優れた伝統工芸品の継承と発展を目的に、陶芸・染織・漆芸・金工・木竹工・人形・諸工芸の7部門から近畿在住作家の公募の入選作213点を展覧します。

松下洋介が京都府教育委員会教育長賞を受賞、梅林敬蔵、西村めぐみが入選いたしました。

  • 会期5月24日(水)~29日(月)
  • 時間10:00~19:30(20:00閉場)
    ※最終日は16:30まで(17:00閉場)
  • 会場京都高島屋7階 グランドホール

ロハスフェスタ万博 2017春

湯浅まきが、「ロハスフェスタ万博 2017春」に“猫と切子と縁側と”という出展名で切子を出品します。

ブース番号は83番です。

出展日は、514日(日)、15日(月)の2日間のみです。

_ロハスフェスタ

  • 会期1st 5月12日(金)~15日(月)
    2st 5月19日(金)~21日(日)
  • 時間9:30~16:30(入場は16:00まで)
  • 会場万博記念公園・東の広場

第26回 伝統工芸諸工芸展

伝統工芸諸工芸展は、七宝・ガラス・硯・砡・截金等、多種多様な作品のなかに、たくさんの「眼と手」を鑑賞できます。

本年「伝統工芸諸工芸展」として26回展を迎えました。

滝下浩子、西村めぐみが入選いたしました。

  • 会期5月3日(水・祝)~9日(火)
  • 会場日本橋三越本店 本館6階 美術特選画廊